​五十嵐のぶあき プロフィール

1960年生まれ

水彩スケッチ、特にペン彩画を主体に2013年より五十嵐吉彦先生に師事。

広くペン彩画の指導・普及に努めている。

 父は、水彩画家の五十嵐光昭(水彩連盟顧問、県美術会理事長歴任)のため幼少から水彩画に親しむ。

水彩スケッチ講座

「水陽・若葉会」主宰

・所属

「日本スケッチ画会」理事

水陽会会員

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

  • Black Facebook Icon
  • Black Flickr Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Pinterest Icon